FRESH VOICE

五三川 冬のシャローゲーム

ども

 

Megabass Field Staff sakuです!

 

冬のシャローゲームという事で

先日、五三川にてシャローでドカンッ!とデカバスが釣れた訳なんですが、冬のシャローゲームについてのご紹介をさせて頂きます!

 

その日の天候は、雪。

 

低気圧。

 

低気圧=魚は浮く と言った現象が起こりますよね。

 

ここで低気圧に何故、釣果に影響を与えるのか。

その気圧の変化のメカニズムについて紹介していきたいと思います。

 

普段はあまり気にしないですが、実は大気中には1平方センチあたり1kgというものすごい圧力が掛かっていて何故そんな圧力の中、人間が押し潰されないかと言うと、実は同じ圧力で体の中から押し返しているからと言われています。人間は気圧の変化に応じて体が順応しますが、ほとんどの魚の浮き袋は気圧調整をすぐに行えないメカニズムになっています。なので低気圧時は晴れた日に比べて自然と浮くことになり、魚が釣りやすくなります。

 

また、気圧が低下する事により水面を押さえつけていた圧力が低くなり、

 

魚がより一層水中で動き易い状況になる=ベイトも動く。

 

よって

曇 雨天時 雪 = 低気圧 = 魚が浮く&活性が上がる = 釣り易い状況になる。ってな感じで

 

お分かり頂けましたでしょうか?

 

とにかく低気圧は、アツイんです!

 

そう言った、状況下ではビッグベイトやスイムベイトや表層系など、少しボリュームのある物をシャローに狙いを絞って行けば、冬でもこんないい魚が釣れちゃうですっ!

 

この日は

マグスロウル 7inch

杭、船が浮いてる障害物を絡めて

スローに巻いて来て、目の前で食らってきた45up!

 

 

タイミングがバッチリ◎

ハマったかなと言った感じてした。

 

時季的に毎回この様なルアーを使う事はしませんが、上でも紹介したように

 

『曇 雨天時 雪 = 低気圧 = 魚が浮く&活性が上がる = 釣り易い状況になる』

 

と言う状況下においてはシャローに差して来やすいので

 

『冬のシャローゲーム』

 

成立すると思いマァス‼︎

 

 

 

◆タックルデータ◆

ロッド:HYUGA 72H

ルアー:MAGSLOWL 7inch

ライン:フロロ 16lb

 

でわ次回釣果報告お楽しみに~