FRESH VOICE

河口湖で貴重な1本!メインサーチベイト”V9″

台風による増水・濁りがプラスに働いているフィールド、マイナス要素なフィールドと全国各地何かしら台風の影響を感じていると思いますが、先日訪れた河口湖も影響受けた1つでした。

 

増水・濁り・冷たい雨・寒い(最高気温8℃)の4拍子が揃い踏み。

 

計8ヶ所、目星付けていたポイントをランガンしたんですが、どこもかしこもシャローエリアにベイトが全くいない、陸っぱりに不利なコンディションでした。

 

それでも、V9とラバージグを軸に最後までキープキャストした結果、、、

 

 

貴重な1本をキャッチすることに成功◎

 

岬絡みのショアライン沿いを流してHIT!!

 

ロングシャンクのメインフックのおかげで

アシストフックまでガッチリフッキング決まってました。

 

 

立ち上がりが早く安定姿勢でスピーディーにフィールドサーチできるのかV9の強み。

 

ブレードが薄い形状なのでピッチは細かめ。

河口湖のメインベイトであるワカサギに近いスピナーベイトと感じています。

 

また、V-FLATから継承したヘッドが根掛かりをさらに減らしてくれます。

 

 

もちろん野池でも釣果出ており、シャローエリアやブレイクが絡むスポットでバイト多数。

 

 

「秋は魚が散る」とゆう定説通り、

 

*なかなかスポットが絞りきれない時。

 

*スピーディーにやる気のある魚を拾っていきたい時(ウィードの面、ショアラインなど)

 

*細身のベイトフィッシュに合わせたい時。

 

など、V9の出しどころはフィールド問わず多数あると思ってます。

 

基本は1/2ozからスタートし、レンジやスピードに合わせてウエイト調整してます。

 

積極的にベイトを捕食するこのシーズン。

タフコンディション化でもキッチリとバスを引っ張ってくれる”V9“が今年も活躍中です!!

 

 

 

 

◆タックルデータ◆

ROD:HYUGA 611MH

LURE:V9(1/2oz)

LINE:フロロカーボン16lb

 

 

*河口湖で釣りを楽しむためには釣り券が必要です。

雨の中でしたが、

 

 

ラピッドバッグカラビナフックジップケースが活躍してくれました◎