FRESH VOICE

メガバス 2017 NEW ROD「OROCHI XXX」!!

みなさんこんにちわ。

2016年、テストを繰り返してきたロッドがついに先日、

メガバスショップinショップのあるイシグロ西春店さんでの展示・受注会にて初お披露目となりました。

 

 

その名も「OROCHI XXX(オロチ カイザ)」!!!

 

最初に話を聞いたのは2月の中頃。

シリーズ内の番手や仕様などが書かれた表をもらって、

この時点で希望はある?的なヒアリングの作業から関わらせてもらった。

 

最初のファーストプロトのテストサンプルはまだ補強のラッピングもない状態の、

番手もテープに手書きで書いたまさに初期のブランクスのテスト。

そこから何度もテストをして、レポートを送っては改良されたプロトが届きまたテストして…

その繰り返しの集大成がこうして形となり、

オロチ カイザと言う名前が付きついに皆さんに手に取って見てもらえました。

 

琵琶湖では杉村プロがビッグファイターなバスやウィードを相手に。

自分はビッグレイクだけでなく、野池や河川などあらゆるフィールドで。

テストの為「折れるようなら折ってください」と言われたので、

自宅でブチ曲げて折ってやろうと耐久テストもした。

 

このオロチ カイザの特徴はなんと言ってもその強さ。

 

スポーツマンの機能する為の筋肉を身に纏っているような、

曲がる程にトルクが溢れて強さを発揮する、そんなロッド。

 

個人的にテストレポートを提出する時にこだわったのもそんな部分で、

それには個人的に思いもあって。

 

自分がイチユーザーだったとしたら、

来年発売のNEWロッドが、今年発売となったNEWデストロイヤーと似たテイストを持っていたらどうか?と言う事。

それはなんかちょっと悲しいかな~なんて思うし、

使い分けなんかが出来てこそよりそれぞれの個性を活かせると思ったんですよね。

 

NEWデストロイヤーNEWデストロイヤーの、

そしてオロチ カイザオロチ カイザの個性があってこそ、

よりメガバスロッドビルドの凄さを知ってもらえると思ったし、

メガバスのロッドでより幅広く楽しんでもらえると思ったんです。

 

一見、ちょっと持っただけや振っただけの軽い負荷には張りを感じるかもしれません。

だけど負荷がさらにかかるとそこから一気に曲がって粘る。

それを体感してくれた人からは皆さん驚きの声が上がっていましたよ!!

 

 

今後年も明けたらやってくるショーシーズン。

もちろんそういった会場で触ってもらえるのはもちろん、

ガッツリ直接お話もさせてもらえるのでっ!!

 

是非オロチ カイザ、2017年要注目でよろしくです!

 

そしておそらくこれが2016年最後のメガバスブログになるかと思います。

今年1年、多くのみなさんから応援などいただきました。

本当にありがとうございます。

 

2017年もKatsuuらしく、エンジョイフィッシングでメガバスアイテムと遊んでいきたいなと思っています!

今年に引き続きよろしくお願いいたします!!

 

それではメガバスアーミーの皆さん、よいお年を!

そしてよい魚を!?