FRESH VOICE

琵琶湖で2日間撮影してきました!

昨年の7月以来ぶりに琵琶湖バス釣り情報  ブラッシュさんで、実釣ムービーに登場しております。

ついさっき公開となりました!!!

春バス探し/杉村和哉(リンクあり)

↑クリックして是非是非是非ご覧になってみてくださいっ!!

今回は、2日間構成のムービーで

・初日は2016年の3月18日
・2日目は10日後の3月28日

の両日に撮影して頂きました。

撮影日が10日間違うことによって足の早い春のバスが、シャローにさしてきたのか、ミドルに止まっているのか、それとも沖に下がったのか。。。

ムービーの中では両日とも、1日当たり/2本のグッドフィッシュ(ほかチョロチョロ)をキャッチしております。なので2日間で4本、良いバスが釣れております。

えっ、釣れた結果言っちゃうの?ってツッコまれそうだけど釣れた魚を見て「釣れてるじゃん!」って思って頂くのではなく、

僕と言うバスフィッシングを生業としてご飯を食べている、とあるイチ琵琶湖ガイドが

どのエリアでどのタイミングでどのルアーでどのロッドを使って魚を探しているのかを見て頂くって言うのがテーマなんです。

僕の廻っているエリアが決して最高のコースではないと思っています。あくまで僕の場合のルート、僕の場合のオハナシですっ!

今回はnewデストロイヤーのみで勝負。。

バイブレX、ワンテン、ボディバランス、ネコ、シャッドなどの釣りで2日間楽しんできました♪

ちなみに撮影初日、バイブレを巻くのに使っていたのはバンダースナッチですが2日目の動画ではサイクロンを使ってます。

これは、春のポカポカと暖かくなったタイミングの時によくある春のショートバイトをキッチリノセたかったから。

寒い時期にリアクションで釣るなら硬い竿でド遠投してガチーンとアワセちゃったりしますが、竿をやわらかくしたり硬くしたり春の2日間で思案しながら工夫しておりました。

動画中に

(写真右下)スペックがちょくちょく出てきますのでそれも楽しみにしておいてください。

琵琶湖でレンタルボートを借りられてノーフィッシュを喰らったって言う方のお話はよく耳にします。。

琵琶湖はミスればボーズは当たり前。だけどね、当たればとにかく釣れるのが琵琶湖の釣り。

日本中探してもこんなに魚がいる湖は他に無いです。だけれど、、琵琶湖は簡単ではありません。。そこが琵琶湖の楽しさです。最高にゲーム性が高く日本で一番楽しいフィールドだと思っております。

まっ、うだうだ書くのはこんなトコロで止めておいて、、、、、、どうぞ、ご覧になってくださいっ!!

newデストロイヤーにもちゅーもくっ!!