FRESH VOICE

春のビッグミノー攻略 実釣ロケ!!

こんにちは!

先日霞ヶ浦(正確には北浦メインでしたが)へ、
メガバスチャンネルのロケへ行ってきました!!

お題としては「春のビッグミノー」的な感じで、
もちろん狙うのは春感のある魚!
って事でやってきたわけなんですが、
なんと前日まで20℃近くあった気温は朝こそ11℃だったものの、
1番気温の上がる14時頃でも5~6℃と極寒へ…

実際気温が落ちただけなら水温にすぐには影響はないと考えていたんだけど、
なんと昼からは雨! しかも結構な雨!!
冷たい雨が入った事で少なからず影響があったはずです。

そんな中1匹のバスを引っ張り出してくれたのがワンテンマグナム!!
使用したのはハイフロートのモデルでした。

katsuu_20160311_1

意識したのはゴロタなどハードボトムの絡むエリアで、ベイトを狙っている個体。
ただし元気に追いかけまわしているって程のイメージはなかったし、
まだ魚の足も遅い時期って事で使い方はスローリトリーブ。
ジャークなどは一切入れないスローなただ巻きのみ。

ボトムを感じてからはスローになめるようなイメージで巻く。
この時ゴロタなどに当たった際に一瞬止めて浮かせる事で根掛かりを防げたり、
スローに巻いてもしっかり動いて弱っていたり無防備に泳いでいるベイトを演出できる、
そんな理由でワンテンマグナムの中でもハイフロートをセレクト。

まだまだバイトも何かが引っ掛かったような、
重たくなるだけでロッドで聞くまでバイトか判断できないようなバイト。
使用していたNEWデストロイヤーF5-68X BANDERSNATCHはそういったバイトも逃さず、
ロッドで聞いた時もバイトである事をいち早く手元へ伝えてくれ、
掛ける際にはしっかりとバットが掛けてくれます。
今回のロケで大活躍してくれたロッド!!

katsuu_20160311_2

今回のワンテンマグナムを使用したスローリトリーブの釣りは
カスミだけに限らずどこでも応用できるしまだまだこれからも効いてくるので、
是非是非皆さんも試してみてくださいっ!!

春のグッドコンディションなバス、いっぱい釣りましょーっ!!