FRESH VOICE

ハイプレッシャーな亀山で釣り勝てるパタリロ

ついに24℃台に水温も下がってきて徐々にではありますが水位も増水傾向にある亀山。

今年は少し早いですが秋の定番のフラットにもグッドサイズが入ってきました。

今年は例年に比べ少し早い気がしましたが、そこはやはりレベルの高い釣り人が集まるハイプレッシャーな亀山!

季節の進行を読みフラットには早くも船団が出来てきました。

そんな中でもハンプ状になった所の少し沖(4~5m)が炸裂しました!

matsumoto_20140927_1

プレッシャーの非常に高い本湖ではありましたがパタキャロでナイスサイズ!

プレッシャーの高い本湖ではありましたがズル引きの中にトゥイッチを加える事で小魚?
エビ・ハゼ系?とも思える動きのパタリロが大活躍!

数、サイズ共に船団の中で釣り勝つ事が出来ました!

matsumoto_20140927_2

又、若干の増水に伴い上流部にも魚の姿がチラホラ、この辺の微妙な状況変化をいち早く感じとり差してきたバスをトーナメントクローラー4インチNSのサイトで!

使い方はNSなのですが表層や中層で誘うのではなくボトムでのステイやズル引き、何かしらのストラクチャーに絡めて「置く」事でかなりの好反応を得られました。

今後は増水によって上流部でのサイトができたり、カバーも復活したり、魚が散り出し横の動きが効き始める時期になってくるので巻き物等、色々なタイプの釣りで楽しめる時期になってくると思います!