FRESH VOICE

VISION ONETEN

メガバスブログ-sakari_20131102_1

みなさんこんにちは盛です。
秋も深まり紅葉シーズンになりましたね。

朝、夜の気温も下がり寒くなりましたがバスフィッシングを楽しんでますか?
今回は印旛沼水系に行ってきました。当日は台風の影響で増水、濁り、水温低下と悪いコンディション。

それでもハードルアーで釣りたいとKNUCKLE jr を巻くが反応なし。

スピードダウンにVISION ONETEN Hi-FLOARTを巻いて止めて浮かすを繰り返し、サイズは大きくないですが、元気なバスを数匹キャッチ。スピードとレンジが違うだけで釣果が変わるのがハードルアーの釣りですね。

しかし、ONETENはバスを寄せる力が強いと改めて感じました。

これから秋も深まり水温が下がりだしたらVISION ONETEN+1で深いレンジを巻いて止める(サスペンド)を繰り返します。

そしてSHADING-X55 SHADING-X シャッドの出番です。

クランクベイトからシャッドに変わるタイミングは水温で判断します。経験上15℃を切ったらシャッドに切替えます。

まだまだハードルアーで楽しめる季節です。巻き続ければ元気なバスに出会えると思います。

これから風が強くなる季節です。無理をせず楽しんでいきましょう!

メガバスブログ-sakari_20131102_2