FRESH VOICE

カゲロウの引き波パターン

こんにちは!東京の相良です!

 

久しぶりに河川の様子を見に行くと、数は少ないもののサッパが水面をピョンピョン跳ね回っていたりイナッコの姿を見ることが出来たりと、季節はすっかり秋に近づいていると実感できます。

 

今回は2時間ほどの短時間釣行でしたが、満潮からの下げ始めのタイミングで浮いていた木の枝やらゴミやらが一斉に流れてきました。

 

その中にベイトとなるサッパやイナッコがしっかりと確認でき、水面を滑るようにジグザグに泳いでいます。

 

そんなベイトを意識して使用するルアーは、やはりカゲロウ100Fカゲロウ124F

 

どちらも極力ゆっくりとリトリーブし、ここぞ!という所ではロッドを立てて引き波を出しながら通していくと、ボフ!と出てくれました。

 

 

 

引き波を出しながら巻いてきて突然止めたり、止めた直後に1回トゥイッチを入れて、またピタっと止めたりするのも魚がよく反応してくれました。

 

 

この時期はカゲロウの引き波パターンがおすすめですので、是非試してみて下さい!