FRESH VOICE

反則ルアーのカラシSW

こんにちは!

東京の中臺です。

 

今回は先月発売したばかりのカラシSWを持って、難攻不落と言われる春のデイゲーム、ハクパターン攻略に行ってきました。

 

湾奥河川のポイントに到着すると岸際にハクが溜まっている状況。

 

潮は下げ始めのタイミングでライズはなく、ハクがシャローから移動するのをしばらく待っていると、流れが加速してハクが移動した先でシーバスがライズ。

 

デイゲームということもありスローな展開だと見切られる可能性が高い為、カラシSWのFS(ファーストシンキング)でスタート。

 

基本は下手にロッドを動かさずにミディアムリトリーブ。

 

第二陣のハクが動いたタイミングで、ライズがあったラインにカラシSWを通していくとヒット!

 

 

予想通り、やっぱり反則ルアー!

難なく1匹目をキャッチ!

 

その後、カラシSWのSS(スローシンキング)に変えてみましたが、見切られているのかショートバイトのみ。

 

結局、カラシSWのFSに戻して探っていくと再びヒット!

 

 

そんなこんなでポツポツと拾っていき、ライズが止んだので納竿としました。

 

やっぱり反則ルアーのカラシSW!

その証拠にキャッチしたシーバスのほとんどが丸呑みバイトでした!

 

 

これからもハクパターンの時期は続きますので、是非カラシSWをお試しください!