FRESH VOICE

穏やかな秋と十和田湖解禁

自身のメイン活動である、山の釣りは一旦納竿。

年末まではイベント的な釣行が続きます。

 

今回のブログは4年前に訪問して以来の十和田湖。

 

 

十和田湖は累計3度目の釣行となりますが、今回訪れた2021年10月1日はすこぶる厳しく、解禁日にも関わらずヒメマスの接岸は全く見られませんでした。

初めて訪れた時と全てが同じ状況です。

 

ヒメマスは奥の棚の駆け上がり、深場にステイしていました。

 

ヒメマス本来の目視ができる岸際でのフィネス&ミノーゲーム、婚姻色が出た美しいヒメマスとの出会いはここ秋田では見られなくなってしまったのか・・・。

 

気候の変化、温暖化が原因なのでしょうかね。

地元の方に情報をお聞きしても、分からない・・・とのことで。

 

魚探を積んだボートの釣りを目の前で見ていますと、かなり深い水深で釣果が出ています・・・。

 

やはり丘とは釣法が変わりますよね。

個人的な意見ですが、ヒメマスはあくまでもサイトでフィネス&ミノーゲームを楽しませて頂きたいですね。

 

う〜ん、なんだか寂しい十和田湖。

 

そんな中、延々と湖の周囲をランガンしていますと・・・たった1匹ですが、オスのヒメマスとの出会いがありました。

 

 

 

ペアリング前か後かは判断できませんでしたが、厳しい状況の中で得た貴重なヒメマスです。

 

十和田湖とその自然界へ感謝の一言です。

 

「本当にありがとう」

 

次は秋の道東へと・・・乞うご期待!!

 

 

 

こちらも是非チェックしてみてくださいませ!

 

YouTubeチャンネル・鱒釣旅録【Fukuyama Fishing Ch.】

 

ロッド:Megabass GREAT HUNTING 6ft(Prototype)

 

ルアー:Megabass GREAT HUNTING GH46 HUMPBACK