FRESH VOICE

ZONK 130 LBOでヒラスズキゲーム!

 

皆様 こんにちは。

マザーランド淡路島を離れ,お隣の四国へ拠点を移した大橋剛詩(オオハシ ツヨシ)です。

 

長年淡路島フィールドで培ってきた経験や技術を、新天地でもさらに積み増しできるよう精進して参りますので今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

さて新天地へ移転し、初の釣行はヒラスズキにターゲットを絞りました。

 

海水温はまだ高いものの、季節に合わせたタイミングに釣行することが重要となります。

ある程度のサラシ条件と、朝夕のマヅメを絡めたタイミングに釣行すればヒットチャンスは随分と高くなります。

 

使用したルアーは,間もなくリリースされる大注目の新製品。

 

    「ZONK 130 LBO」(仮名)

 

「ゾンク」と言えば、淡路島ソルトにおける絶対的エース格で、捕喰魚のスイッチを瞬時に入れる為のあのハイピッチアクションが特徴。

 

 

メガバス最先端技術『 LBO Ⅱ』が搭載され、13㎝にアップサイジングされた新型ゾンクが間もなく登場します。

 

もちろん四国のヒラスズキにも通用しました。

 

この日はサラシこそなかったものの、朝マヅメのゴールデンタイムに釣行し・・

 

 

  ヒラスズキがヒット。

 

 

オリジナルゾンクとの大きな違いはやはり『 LBO Ⅱ 』が搭載されたことによる安定した直進性能❗

オリジナルゾンクでは難しかった高速リトリーブでも安定しています。

分かりやすく補足すると、アングラー誰にでも操作しやすいオートマチック性能が備わったと言うことでしょうか。

 

とは言え,あのハイピッチ(海中を強く叩き掻き分ける)アクションは存分にアップデートされているところがゾンクにしか成し得ないスゴ技です。

 

翌日は、日没直後からヒラスズキを狙って釣行しました。

 

作用したルアーは、今月デビューする待望のスリムミノー。

 

Cookai SLIM 140」!

 

極限までスリムに絞られたボディと緻密に開発設計された極小リップにより、低水圧でもしなやかにタイトピッチ・ロールアクションすることが特徴の「Cookai SLIM 140」!

 

 

3つの高比重タングステンウエイトボールによる3連重心移動が搭載されており、キャスティングが決まった時の飛距離は爽快です。

 

 

この日は波気があり若干のサラシが生じるヒラスズキ条件!

 

サラシや波のピッチに合わせて軽くルアーの引き抵抗を感じられる程度にルアーを漂わせるだけでもロールアクションしてくれる、「Cookai SLIM 140」!

粘ること50分、ついに・・・・

 

 

大型のヒラスズキがヒット!

 

単発ではありましたが、ヒラスズキゲームを楽しむことができました。

 

今後も 続々と新たに加わるメガバス新製品とともに新天地にて精進して参りますので どうぞ引き続きよろしくお願い致します。